• 会社案内
  • 事業内容
  • 多彩な型枠・工法
  • 施工実績
  • 品質への取り組み
  • 型枠大工の仕事
  • 採用情報
  • 職場紹介
  • お問合せ
  • リンク集

型枠という仕事

株式会社荒川工務店

〒120-0004
東京都足立区東綾瀬1-17-3
電話 03-3606-7690
建設業許可都知事般-28第52857

map

品質への取り組み

荒井工務店の考える品質とは、施工品質だけではなく、業務の安全性、地球環境の保全、 施工中の近隣住民の方への配慮、お客様への対応、
コンプライアンスなど、企業市民に求められるすべての品質を意味します。

体系的で継続的な取り組み

基本動作の徹底による、作業の標準化は安全管理にもつながります。
また、最新の型枠技術や品質管理手法を継続的、体系的に修得することにより、持続的な品質改善のループを構築します。

建設マスター(優秀施工者国土交通(建設)大臣顕彰者)

建設マスターとは、優秀施工者国土交通(建設)大臣顕彰者の通称です。優秀施工者国土交通(建設)大臣顕彰制度は、優秀な技能・技術を有する建設現場の労働者で、直接施工に従事している方を「優秀施工者」として国土交通(建設)大臣が、顕彰することで、「ものづくり」に携わっている者の誇りと意欲を増進させ、能力と資質建設マスターシンボルの向上を促進するとともに、その社会的評価・地位の確立を図り、建設業の健全な発展に資することを目的として平成4年度に創設されました。

顕彰の対象となる人は、建設現場において実際に工事施工に携わった方の中で、特に技能・技術及び人格等が優れ、後進の指導・育成により「建設」の質の維持向上に貢献できる人を、都道府県・業界団体及び地方整備(建設)局から推薦を受けた方の中から、学識経験者・業界関係者・行政等から構成する「優秀施工者国土交通大臣顕彰審査委員会」において、以下の項目を主体として審査し選考いたします。


建設マスターバッヂ

  • 工事施工に際し、必要とされる優秀な「技」を持っているか?
  • 工事施工に際し、多大な貢献をしている「ポイントゲッター」であるか?
  • 後進の指導育成に積極的に取り組む「先生」と言えるか?
  • 安全・衛生面の向上に配慮する「セーフティー・クリーンマン」か?
  • 建設現場に従事する者が模範とすべき「優れた人格」を持っているか?


こうして顕彰された「建設マスター」の方々の功績が広く称えられ、ものづくりに携わる方々の誇りと意欲 が高まることが期待されます。また、「ものづくり」の現場においてはその質を高めていくことに加えて、非熟練者への指示・指導に係わる能力を兼ね備えた「建設マスター」の役割が、今後ますます高まっております。(建設マスターホームページより抜粋)


建設マスター紹介

中島 良次【中島班 親方】
第1回受賞 平成4年度

中島良次

顕彰状

主な担当現場

  • コープ野村緑山ヒルズ2
  • 都立武道館
  • ガーデンコートつくば
  • TBS放送センター

尾形 和廣 【(有)尾形工務店 代表取締役】
第8回受賞 平成11年度度

尾形和廣

顕彰状

主な担当現場

  • 表参道ビルズ新築工事
  • 東京電気大学千住キャンパス新築工事
  • 東京スカイツリー建設工事
  • 虎ノ門・六本木再開発事業新築工事
  • 虎ノ門ヒルズ新築工事

佐々 木武 【(有)ササキ工務店 代表取締役】
第11回受賞 平成14年度

佐々 木武

顕彰状

主な担当現場

  • 千葉大学付属病院新築工事
  • 曳舟地区再開発新築工事
  • KTI新築工事
  • 麻布子供プラザ新築工事
  • 日立我孫子営研新築工事

伊藤 勝則 【(有)伊藤工務店 代表取締役】
第23回受賞 平成26年度

伊藤 勝則

顕彰状

主な担当現場

  • パレスホテル建替新築工事
  • 淑徳中高学校建替V期工事新築工事
  • イオンモール幕張新都心新築工事
  • 大久保三丁目計画新築工事
  • 桜上水ガーデンズ新築工事

大林組スーパー職長の紹介

株式会社大林組と、建設産業の魅力を高め、若年建設技能者の入職・定着率を向上させるための諸施策の一環として、平成23年度から「大林組認定基幹職長」(通称:スーパー職長)制度を発足させることとしました。
この制度は、建設技能者にとって身近な上司であり、建設現場において一定の責任を与えられる職長のうち、特に優秀な者を選定して建設技能者の目標となる理想的な職長像として認定するとともに、一定の収入の上積みを行うもので、150人程度を認定する予定です。
なお、本制度は社団法人日本建設業団体連合会が平成21年4月に公表した「建設技能者の人材確保・育成に関する提言」において提唱されている優良技能者認定制度にも即した取り組みとなっています。加えまして、今回大林組が発足した制度により収入の上積みをする額は、当提言内で設定されている「標準目標年収600万円」を達成可能な水準としました。

平成28年度スーパー職長認定者

伊藤職長

伊藤職長

椎葉職長

椎葉職長

溜渕職長

溜渕職長

上端職長

上端職長

佐藤職長

佐藤職長

青柳職長

青柳職長

登録型枠基幹技能者

平成22年2月 登録型枠基幹技能者 尾形 和廣
平成22年2月 登録型枠基幹技能者 伊藤 勝則
平成23年4月 登録型枠基幹技能者 溜渕 良太
平成24年4月 登録型枠基幹技能者 上端 正昭
平成25年10月 登録型枠基幹技能者 椎葉 信広
平成26年4月 登録型枠基幹技能者 青柳 好一
平成28年3月 登録型枠基幹技能者 三浦 隆
平成28年3月 登録型枠基幹技能者 村上貞幸